アドビシステムズ「Adobe Acrobat 3D」発表

アドビシステムズよりCADフォーマット3Dデータの変換にも対応する電子文書作成ツール「Adobe Acrobat 3D 日本語版」をエンドユーザー向けに発表しています。日本語版は2月17日より発売する。英語版は昨日1月23日にリリースされている。


価格は通常版が13万5870円、アップグレード版が7万4445円(Acrobat 7.0ユーザー対象)/9万5445円(Acrobat 6.0ユーザー対象)(いずれも税込み)。

いよいよ発売されますねってか、仏OKYZがAdobeに買収されてから1年も待つはめになるとは^^;
製品入荷したら即レビューしますね^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です