「Phenom II X2 555 BE」や「Phenom II X4 910e」など発表

2010年1月25日14時、AMDはAM3パッケージを採用するCPUの新モデル5製品を発表しました。L3キャッシュを持たないAthlon IIブランドの3製品は1月29日に、容量6MBのL3キャッシュを搭載するPhenom IIブランドの2製品は2月5日から、店頭販売が開始される予定とのことです。


発表された5製品の詳細は以下の通りです。

・Phenom II X4 910e/2.6GHz、L2 512KBx4/L3 6MB、TDP65W
 想定売価1万7800円(税込)

・Phenom II X2 555 BE/3.2GHz、L2 512KBx2/L3 6MB、TDP80W
 倍率ロックフリー,想定売価1万500円(税込)

・Athlon II X4 635/2.9GHz、L2 512KBx4/L3 無、TDP95W
 想定売価1万2800円(税込)

・Athlon II X3 440/3.0GHz、L2 512KBx3/L3 無、TDP95W
 想定売価8980円(税込)

・Athlon II X2 255/3.1GHz、L2 1MBx2/L3 無、TDP65W
 想定売価7980円(税込)

これらのうち、C3ステッピングのPhenom II X4 910eとPhenom II X2 555 BE(Black Edition)は、C2よりオーバークロック耐性が高いコアとされるので、オーバークロッカーとしては期待のコアであることには違いないです。

私は私で、今年の夏頃に怪物マシンを作ろうかと思っているので、往年のAMDファンとしては上述2製品の経過は見逃せないですね(`・ω・´)

【関連リンク】

デュアルコアPhenom II最上位「X2 555 Black Edition」パフォーマンス速報(4Gamer.net)


Phenom II X4 975 BEとPhenom II X4 820などが近日中に発表予定(上田新聞 blog版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です