韓国ネクソン「Counter-Strike Online」オープンβテスト31日開始

韓国のゲームメーカー「ネクソン」が開発中のオンラインFPSゲーム「Counter-Strike Online」のオープンベータテストが韓国で1月31日より開始されます。先日行われた第二次クローズドベータテストより2週間後と早いオープンベータですねw日本での公開は上半期中の予定だそうです。


同作ではすでにプレオープンベータテストが28日まで行われていますが、ユーザーの高い呼応により、31日に実施されるオープンベータテスト前日の30日まで、2日間延長されるそうです。

「Counter-Strike Online」は、全世界で900万枚を超えるパッケージが販売されたアメリカのバルブ社の原作を基盤にネクソンが開発中のオンラインFPSゲームで、先月20日に実施されたプレオープンベータテストの結果、3日間のテスト期間中に約17万名が参加し、今月10日より実施された2回目クローズドベータテストでは90%もの再接続率を記録するなど、韓国のオンラインゲーム市場で話題を呼びました。

計3回のテストを通して、ユーザーから原作のゲーム性とバランス継承に高い点数を受け、新規コンテンツが原作と調合し、より競争力が強化されたとの評を受けているそうです。

ネクソンは、長年積んできたゲーム開発およびサービスノウハウを通じて、ライセンス契約後約6か月、初テスト後約1か月でオープンベータテストに突入するなど、迅速かつ安定した歩みを繰り返しています。海外サービスも準備中で、パブリッシング権が確保された日本、中国、台湾でも、上半期内に順次サービスを開始することを目標に、開発を進めるそうです。

「Counter-Strike Online」の開発を総括しているパクギョンミン室長は、「今後オンラインバージョンのための様々なコミュニティーシステムを本格的に披露する予定だ」とし、「続けて発展していく「Counter-StrikeOnline」を作りたい」とのこと

日本での展開、ものすごく期待しています。

【関連記事】

韓国ネクソン「Counter-Strike Online」第二次クローズドβテストレビュー


韓国ネクソン「Counter-Strike Online」の2度目のテストを実施


韓国のゲームショウ「G★2007」にて「Counter-Strike Online」発表

【関連リンク】

Counter-Strike Online(ネクソン韓国公式サイト)


ネクソンジャパン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です