【2010年】インターネット切断でニコ生どころじゃない(その2)【eo光】

今年の元旦まで、約3年問題なく動作していたeo光ですが、インターネットが頻繁に切断される症状がでるようになりました。eo光のサポートに問い合わせるものの現状は電話応対のみで、同社エンジニアによる実地調査は17日でお願いしておきました。


相変わらずeo光サポートはゆとり教育。電話も繋がらなくなりますし、半月不安定とかありえないので自己調査。

んで小一時間回線調査したわけですが、モデム(型番はONU3GE/FE)の機器不良である可能性が高いことが分かりました。

インターネットが切断される時間、繋がる時間をログ出力するようにしてたんですが、どうも深夜0時頃から7時頃まで切断されているのが毎日。ちらほら不定期に切断されているのが数回あったぐらいです。これから推測するに、寝ている時間に切断されていると言うことですね。

これより推測すると、機器が低温になることで正常動作しなくなっている可能性が高いということが分かり、ドライアーを30秒ほど当ててみるとランプが点灯、正常動作してくれました。そしてしばらくするとまたランプが消灯します。とりあえず床に置いていたモデムをエアコンに近い高い位置に移動し様子を見ることにしました。

しかしながらエアコンを切るとまた切断されるので、半場あきらめモードで縦置きしてたモデムを横置きにしてしばらく様子を見てみました。すると切断されなくなった!?丸一日そのままにしてみたのですが切断される様子はなく正常動作してくれてます。なんぞw

とりあえずはこのままの状態でサポートに人に調査に来てもらうことにします。これまでの調査内容は報告するとして、モデムは交換してもらうようにしたいですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です