【メモ】IE4とNN4の相違点

勝手適当に書いているので、偏ってたり間違ってたりするかもしれませんのでご注意下さい。IE4とNN4にはCSSの解釈にいくらか違いがあります。IE4ではちゃんと表示されるのに、NN4ではてんで見当違いの表示をしたり全く表示されない事があります。


どちらかといわなくても、IE4の方が断然安定した解釈をしてくれてCSS規格への準拠性はIE4のほうが高いです。
比べて、やはりNN4は少し見劣りします。
CSS規格への準拠性は低く、かなり怪しい解釈をします。
驚いた事には、ソースを変更していないのに表示が変わるという事です。
何回かReloadしていると突然文字位置が変化するのです。
それにHTML4.0への対応もまだもう一歩できていないようです。
と、これはここでは関係ないですが。
個人的にIE4及びそのメーカーは好きじゃないですが、純粋に性能を比較するとHTMLやCSSという規格の再現性はIE4の方がはるかに良好です。

ただ、NN4でちゃんと見れたページはIE4でも確実に見れるので、いろんな人に正しく見てもらおうと思ったらNN4でみながらページを作った方がよいかもしれません。
いや全然フォローになってないですが。
いうか、本当の事を言うと自分でもどの点がどのように違うのか、ではその対策は、などほとんど理解できていません。

「注意するべきはボックス」
とりあえずなんとかわかっている事として、「注意するべきはボックス」ということです。
NN4の場合はブロック要素であってもそのままではボックスになりません。
どういう事かというと、IE4の場合は例えばブロック要素<div>タグに背景色をスタイルで指定すると、<div&gt</div>で囲まれた領域全てに背景色がぺたっと塗られてボックスの形状になります。
ところがNN4の場合は、一文字一文字に対して背景色が塗られるので、まるで飾り文字のようになってしまいます。

さて、文字だけの説明では全然わからないので、ここで例を挙げたいと思うのですが、なんとも参った事に例を挙げる事ができません。
NN4とIE4の表示が違ってしまうわけですから、例を挙げてもやはり違う表示になってしまって全然説明にならないのです。
うーん、さてどうしたものかといったところでここに一つの結論。

以下の表示をIE4とNN4で見てみて下さい。

たぶん大丈夫です!IE4とNN4を一緒にしてもパソコンは駄目になったりしません。
よく、IE4とNN4両方インストールするといろいろ不幸なことになるという話を聞きますが、少なくともうちでは喧嘩もせずに共存共栄の道を歩んでいます。
うちの場合はNN4はローカルのみでの使用だからいいのかもしれませんが。
NC社も景気よく無料にしてくれたので、ここはひとつやってみましょう。
責任は私が持ちませんので安心して下さい。

とまあ、これが最上の方法かと。

ということでとりあえず今日の所は、みんなに見てもらえるページを作るにはNN4とIE4を併用して確認しながらページを作るとよい、といったところで。
なんやぜんぜん説明になってませんが、そのうち本当にちゃんとまとめて箇条にでもして書きますので首のストレッチでもして待っておいて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です