帰りたいのう

当方SEという仕事ながら今大きな案件を抱えており究極の評価解析システムをASAPで設計開発しとるわけです。あまりシステム開発自体やりたい仕事ではないのでモチベーションはあがらず、そんな当方せこせこやってる感じ。


今回の開発はそんな究極を支援するデータを出力してくれる元ネタとなったツールがありまして、そのツールが出力するデータを元にあれやこれやしてユーザーがほしい結果をわかりやすく表示してくれるというもの。
当然コレといって見せたい要望はありませんので、三日三晩営業と客にヒアリングしつつ開発元に問い合わせてヒアリングとまぁその繰り返しでやっとこさ意図したものが見えてきた感じです。

後3日、はよ帰りたい。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です