京都四条通りトランジットモール化実験

ろぐブログさんの記事で京都四条では、京都市都市計画局交通政策室による駐輪規制やら、国交省による四条通りトランジットモール実験により、四条河原町周辺の道路が片道歩行者天国化されているようです。歩行者天国は金土日の12時~20時に実施とのことです。


確かに寺町通りの藤井大丸周辺のチャリ溜りとか見かねるものがありましたからねぇ。。。京都も景観問題から始まり答えないといけない対応が山積みのようですが、全国から見ても多くの修学旅行生や観光客のたくさん来る観光地なので、これからもどんどん良くなって欲しいですなぁw

【関連リンク】

歩いて楽しいまちなか戦略


トランジットモール<歩行者・自転車優先のみちづくりホームページ


チャリを停めないで(ろぐブログ)


四条通りトランジットモール化計画(ろぐブログ)

京都四条通りトランジットモール化実験」への2件のフィードバック

  1. 駅前駐輪場は無料にするべし!

    先日、読売テレビの夕方の番組「情報ライブ ミヤネ屋」(4月25日放送)の「怒りの水曜日!!」のコーナーで、視聴者からの自転車撤去保管費用(大阪市:2,50…

  2. 三河の小京都”西尾”でおいしいお茶を頂いて参りました。 さわやかウォーキング 

    <旅日記>
     今日のJR東海のさわやかウォーキングは、高山本線の下麻生駅「秋色の飛騨川散策と酒蔵めぐり」と中央本線の木曽福島駅「関所祭りと秋の権現滝」の…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です