アニメが終わってもわっちわち!ライトノベル「狼と香辛料」第8巻発売

3月で放送終了を迎えたテレビアニメ「狼と香辛料」の原作のライトノベル「狼と香辛料」第8巻【AA】が5月10日に発売されました。「狼と香辛料」第8巻には、旅の途中で耳にした「狼の足の骨」の噂について、ロレンスとホロが詳しい情報を得るために行動するエピソードなどが収録されています。


「狼の香辛料」(作:支倉凍砂)は、電撃文庫で刊行中のライトノベル作品です。行商人「クラフト・ロレンス」と少女の姿をした豊作の神・「賢狼ホロ」の2人を中心に描くファンタジーもので、累計発行部数120万部突破という人気シリーズです。2008年1月から4月までアニメ版も放送されていて、フィギュア化されたりと多くの支持を得ています。

公式サイトの小説紹介では、「ローム川で耳にした、『狼の足の骨』の噂。教会勢力は、どうやらその骨を自らの権威誇示のために利用しようとしているらしい。自分と同じ類の狼のものかも知れないその骨を、ホロが放っておけるはずもなく……。詳しい情報を得るために、ロレンスたちは港町ケルーベで女商人エーブを待ち伏せることにする。 だがケルーベの町は、貿易の中心である三角洲を挟んで、北と南が対立している訳有りの町だった──! 放浪学生コルが旅の供に加わり、ますます盛り上がるホロとロレンスの旅路。絶好調の新感覚ファンタジー第8弾登場!!」という内容です。

ライトノベル「狼と香辛料」第8巻【AA】の定価は税込536円となっています。

【関連記事】

わっちわちになってくりゃれ。テレビアニメ「狼と香辛料」DVD第2巻発売


わっちわちにしてやんよ!テレビアニメ「狼と香辛料」DVD第1巻発売

【関連リンク】

原作小説紹介(狼と香辛料 Official web site)


狼と香辛料 Official web site


「アニメは終わったけど、小説はまだまだ続く!」 狼と香辛料8巻発売(アキバBlog)


わっちのグッズがいっぱいじゃ!「狼と香辛料」新作アイテム続々登場!(アキバOS)


「狼と香辛料」8巻発売! 「狼の足の骨」の噂を追うホロとロレンス(アキバ総研)


狼と香辛料8巻発売 「もう何もしなくても勝手に売れていく作品」(オタロードBlog)

狼と香辛料 8 (8) (電撃文庫 は 8-8)
狼と香辛料 8 (8) (電撃文庫 は 8-8) 支倉 凍砂

おすすめ平均
stars面白かったけど

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です