ゲーミングキーボード「SteelSeries 6Gv2」とヘッドセット「7H」発表

SteelSeriesは、CeBIT 2010に合わせてゲーミングキーボード「SteelSeries 6Gv2」と、ヘッドセット「SteelSeries 7H」、および「SteelSeries 7H USB」を発表しました。いずれもパフォーマンスを追求したハイエンド仕様の製品となっています。日本での発売日、および価格は未定とのことです。


参考までに欧州市場における直販価格ですが、「SteelSeries 6Gv2」は79.99ユーロ(約9700円)で、「SteelSeries 7H」は99.99ユーロ(約1万2000円)となるようです。欧州での価格からして、日本での価格は6Gv2は6Gと同等。7Hは5Hv2の2,000円増ぐらいと予想されます。

SteelSeries 6Gv2 SteelSeries 7H
SteelSeries 6Gv2
SteelSeries 7H

6Gv2は多キー同時押しは定番機能ですが、Windowsキーの代わりにファンクションキーが設けられており、マイクミュート機能などファンクションキーと組み合わせることでキーバインドを拡張できる機能が魅力的です。7Hは5Hよりさらに上位となるモデルで、あらゆる面で豪華仕様となる感じでしょうか。ヘッドセットに関しては、使用感が特に重視されると思いますので、7Hに関してはノーコメントで^^

【関連リンク】

SteelSeries 6Gv2製品情報(SteelSeries)


SteelSeries 7H製品情報(SteelSeries)


SteelSeries 7H USB製品情報(SteelSeries)


SteelSeries

「SteelSeries 7H」に関するブログ記事(Google ブログ検索)

FragYou! – SteelSeries (スティールシリーズ) 日本公式ブログ ? Blog Archive ? SteelSeries 7Hと6Gv2を発表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です