LG製の3D Vision対応モニタ「FLATRON W2363D-PF」発表

LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社で初めて3D表示に対応した120Hz対応液晶モニタ「FLATRON W2363D-PF」を4月下旬より発売すると発表しました。「GeForce 200」シリーズ以上のビデオカードや、「NVIDIA 3D Visionキット」を用いることで、PCゲームを立体表示で楽しむことができます。


同モニタは、フルHD表示に対応したTN液晶モニタで、解像度は1920×1080(HD1080)、表面処理はノングレア(非光沢)です。映像処理回路「F-Engine」を備えていて、コントラスト比1,000:1~最大70,000:1を実現します。輝度400カンデラ、応答速度3ms。インターフェイスは各1系統のアナログRGB端子、デュアルリンクDVI-D端子、2系統のHDMI端子を備えています。

主な機能として、べゼル右下に「Tru-LIGHT(トゥルーライト)」ボタンを搭載しています。この機能は「ムービー」「ゲーム」「音楽」といった3種類のモードを選択でき、用途に合わせて左右に発光し、音を視覚的に楽しむことが可能となっています。

FLATRON W2363D-PF」の市場想定価格は40,000円前後と、120Hz対応の液晶としては適正と思われます。現状、120Hzに対応した液晶モニタは「SAMSUNG SyncMaster 2233RZ」、「Viewsonic FuHzion VX2265wm」、「Alienware OptX AW2310」、「Acer GD245HQ」と少数ですので、それぞれで検討されてみてはいかがでしょうか。

フルHD対応の液晶としてはAW2310とGD245HQだけでしたので、W2363Dの優位性も明確になると思います。FPSするなら120Hzは欲しいところなので、AW2310とW2363D-PFの二択で購入を検討したいと思いますw

【関連リンク】

FLATRON W2363D-PF(LGエレクトロニクス・ジャパン)


LGエレクトロニクス・ジャパン

「W2363D-PF」に関するブログ記事(Google ブログ検索)

LGから3D対応 23型フルHDディスプレイ W2363D-PF


My 雑記帳 2.0 Beta: 2010-04-07


ITニュース: 2010-04-07


Nooble LG、120Hz駆動のフルHD液晶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です