任天堂、「ニンテンドー3DS」(仮称)を2011年3月期に発売すると発表

任天堂は23日、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズの新型機として「裸眼立体視」が可能な「ニンテンドー3DS(仮称)」を2011年3月期に発売すると発表しました。「裸眼立体視」技術を用いた、初のゲーム機として注目を浴びそうですが、そもそも「裸眼立体視」ってなんなんでしょうね??


DSシリーズには、初代「DS」(2004年12月発売)のほか、本体を軽量化した「DS Lite」(2006年3月発売)、カメラ内臓の「DSi」(2008年11月発売)、大画面化した「DSiLL」(2009年11月発売)があります。

立体映像を楽しめるとされる「3DS」はこれに続くシリーズの追加で、これまでに発売されたDS用ソフトが利用可能とのことです。発売日などの情報はまだ未定ですが、6月15日からロサンゼルスで開催される世界最大のコンピュータゲーム展「E3 2010」で発表するそうなので、要チェックですね!

「裸眼立体視」技術についてITmedia Gamezにて解説されていましたので、以下のサイトをご覧ください。
日々是遊戯:ニンテンドー3DSで採用される「裸眼立体視」技術ってどういうもの(ITmedia Gamez)

【関連リンク】

新携帯ゲーム機の発売に関して(PDF:56KB)(任天堂)


任天堂

「ニンテンドー3DS」に関するブログ記事(Google ブログ検索)

PS3の3Dは「空前の可能性」、ニンテンドー3DSの3Dは「子供には無理がある」(ソニー幹部)


ニンテンドー3DS(2010年3月24日の急上昇ワードランキング) – Yahoo!検索ランキング


ニンテンドー3DS(仮)は6月にプレイアブル。シャープの視差バリア液晶&3Dスティック搭載?


ニンテンドー3ds | attrip


任天堂の新携帯機種『ニンテンドー3DS』の噂まとめ 発売日は今年のクリスマス? – ガジェット通信


速報:新DSは「ニンテンドー3DS」(仮)、裸眼で3D映像に対応


高橋名人が『ニンテンドー3DS』を大予想! 上画面だけ3D化か – ガジェット通信


ニンテンドー3DS:「裸眼で3D」ってどんな感じ?:Kotaku JAPAN, ザ・ゲーム情報ブログ・メディア


任天堂がニンテンドー3DSを発表 気楽に稼ごう/ウェブリブログ


ニンテンドー3DS!: nの日常


ニンテンドー 3DS(仮)は6月にプレイアブル。シャープの視差バリア液晶&3Dスティック搭載?


デジタル日記 おすすめ情報: 「ニンテンドー3DS」、10年度に発売 裸眼で3Dゲーム


任天堂、3D映像に対応した「ニンテンドー3DS」(仮称)を発表 – aquapple


PSPStyle  「ニンテンドー3DSはこんな感じか?」


ニンテンドー3DS は3Dスティック・振動・加速度センサー搭載?~様々な憶測 – わぱのつれづれ日記


ゲーム情報&ブログ(1.0 【ニンテンドー3DS発表】『新デバイスに登場に対して心がけること』記事が掲載中。


[NS] 裸眼立体視のできるニンテンドー3DSを2010年度に発売


任天堂、3D対応携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」を発表! – デジタル – 日経トレンディネット


ゲーム情報&ブログ(1.0 『ニンテンドー3DSが発表されたら?』ネタショットが掲載中。


ニンテンドー3DS発売・・新時代大予想1 ラブプラス2を500万本売上げる方法を考える|サイキックマインド・ブログワイドショー/by 天宮アイルstarring「六十七億乃罪」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です