ヘッドホンと少女に萌えるレビュー本「萌えるヘッドホン読本」

昨日11月18日に行われたCOMITIA82にて、オーディオライターである融雪カンテラの岩井喬さんが企画された同人誌「萌えるヘッドホン読本2007」が頒布されていました。公式サイトによると「”萌え”の要素と”オーディオ”の要素、そのどちらにも妥協しない真っ向勝負の一冊」とのことです。


同誌はメーカー各社の許諾を得れレポートされており、掲載機種は17ブランド26機種で、各機種毎に22名の作家によるイラストがあります。ちなみに表紙イラストはオオツカマヒロさん、機種はELEGA DR-631です。

掲載機種一覧

Panasonic RP-HTX7
GRADO iGRADO
KOSS PORTAPRO
audio-technica ATH-EM700
BOSE In-ear headphones
Victor HP-M1000
FOSTEX T50RP
SONY MDR-CD900ST
AKG K240 Studio
audio-technica ATH-ANC7
STAX SR-001MkⅡ
SONY MDR-Z900HD
ETYMOTIC RESEARCH ETY8
SENNHEISER HD595
beyer-dynamic DT990PRO
BOSE QuietComfort3
ULTRASONE PROline 2500
DENON AH-D5000
SONY MDR-SA5000
SENNHEISER HD650
AKG K701
Sensaphonics Prophonic 2XS
Victor HP-DX1000
audio-technica ATH-W5000
STAX SRS-4040A
ULTRASONE edition 9

執筆作家陣(敬称略・アルファベット50音順)

〆G
GEN
K2
牛木義隆
オオツカマヒロ
お山
平山外記
しろ
世良敬。
貴大
高橋武久
月神るな
弖國天音
なかりん
ノンシュガー
フジシマ
藤真拓哉
松嶋大輔
まりりん
瑞姫玉蘭
水龍敬
皆村春樹

公式サイトにて「現在までこういったアニメ/ゲーム文化に寄り添ったオーディオ紹介誌はないため、この部分に特化した書籍を求める動きもあることは確かであり、オーディオライターによる本格的な機材レビューと、時代をリードするイラストレーターとのコラボレーションによる専門誌を自費出版で刊行し、ニッチな分野で一石を投じることができればと思い、本企画を立案いたしました。」とも伝えられています。まさにその通りだと思います。特にヘッドフォンに関する関心は、昔からここ最近まで幅広い分野で取り上げられていますしwまた、でかいヘッドフォン+少女に萌え要素があることはここ最近の話でもないですから無かったのも不思議に思いますねぇ^^;

是非同誌を読んでみて、お使いの機種や購入を検討している機種があればととても参考になる一冊だと思います。同誌は全国の同人ショップにて委託販売されていますよw

余談ですが、先ほどAmazonで注文したKOSSのポータブルヘッドフォンPORTAPRO【AA】が届いたので早速試聴しています^^小型ながら普通のヘッドフォンに比べても驚くほど重低音がしっかりでるので、東方系の曲を町中で効くには最良のヘッドフォンだと思います^^

【関連記事】

同人音楽読本「同人音楽を聴こう!」発売

【関連リンク】

萌えるヘッドフォン読本公式サイト


融雪カンテラ


COMITIA公式サイト


萌えるヘッドホン読本 「萌え要素とオーディオ要素のコラボ!」(オタロードBlog)

ティアック KOSS社プロ用ヘッドホン オープンタイプ KOSS PORTA PRO1 PORTAPRO1
ティアック KOSS社プロ用ヘッドホン オープンタイプ KOSS PORTA PRO1 PORTAPRO1
おすすめ平均
stars季節の境目の晴れた日におすすめ
starsロックサウンド
starsフリフリコヨーテです
stars軽快なRockなサウンド!!
stars音がいい

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1 thought on “ヘッドホンと少女に萌えるレビュー本「萌えるヘッドホン読本」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です